テーマ:天皇誕生日・天長節

天長節に隠された文明史的意味 (その弐)

 平成二十三年、今上陛下、御誕生日に際しての御感想(宮内庁ホームページより)  http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/gokanso-h23e.html  日本の天長節を祝うという伝統が、当時の超大国唐の影響下で移入され、唐消滅後も継続して現代にまで至っている事は(そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天皇誕生日

 明日十二月二十三日は今上陛下の御誕生日である。  戦前は、この天皇陛下の御誕生日を『天長節』と言った。  その由来と意義について「天長節に隠された文明史的意味(その壱)」と題して次のような記事を書いたことがあるので再掲載する。 (転載開始) 『天長節に隠された文明史的意味 (その壱)』 天子の誕生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天長節に隠された文明史的意味 (その壱)

 天子の誕生日である「天長節」の名は、『老子』の「天長地久」という言葉に由来している。  天は長く、地は久し。  天地の能く長く且つ久しき所以の者は、その自ら生ぜざるを以てなり。故に能く長生す。  ここを以て聖人は、その身を後にしてしかも身は先んず。  その身を外にしてしかも身は存す。  その私無きを以てに非ずや、故に能く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天長節

 本日は天長節。  天皇陛下の御誕生日です。  今上陛下は昭和八年十二月二十三日早朝、当時三十二歳の昭和天皇の第一皇子としてお生まれになられ、継宮明仁と命名されました。  本年で御歳七十七歳となられました。  今上陛下の御健康と御皇室の弥栄(いやさか)を心より御祈り申し上げたいと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more