テーマ:野田佳彦

櫻井よしこ氏の戦略論の欠陥

 櫻井よしこ氏の日本を取り巻く厳しい国際情勢に対する認識を前回見た。  そこから、日米同盟重視と、対米追従の姿勢を見せている野田政権支持の戦略論が割り出された、との一つの見方を示しておいた。  親米保守がよく言う、国益主義、国民の生命と財産を守る、という近代合理主義的立場から言えば、こういった発想が出てくるのは自然なのだが、これに傾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

櫻井よしこ氏の戦略

 前回、櫻井よしこ氏のTPP推進論と野田政権支持の論説を紹介した。 櫻井氏の立論に対して、水島総氏は、彼女はそもそも読売新聞の渡部恒夫氏に見出された人物であり、その関係に引きずられて、読売の論調に同調するような言論を展開している、と、そのような趣旨の批判をされていた。  しかし、櫻井氏がその程度の人物とは思われない。  櫻井…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more