日本本来の姿を取り戻そう

「奇跡」「奇妙な成功」と世界中が注目する、安倍首相が高らかに宣言した「日本モデル」の成功。

 中国・韓国の顔色を窺って、これらの国からの入国者を止めなかったという、初動における致命的なミスを犯しながら(この点は親中派・親朝鮮派に牛耳られた政府による人災である)、感染者数・死亡者数の割合を比較してみれば、まだ予断を許さない状況とはいいながら、確かに「日本モデル」は現時点では大成功を収めたとしか言いようがない。

 しかも、その要因を分析してみれば、それは決して他国で容易にまねの出来るモデルではないのだ。

 医療崩壊を防ぐことを最優先とする政府の戦略は正しかったが、これは他国でもまねができることだろう。
 コロナ病床の過半を、保険料を支払っていない中国人が占めているとの疑惑があるものの、安価で多くの国民が高度な医療が受けられる、日本が世界に誇る国民皆保険制度もまた、被害の抑制に貢献するところが大きいだろう。

 【too little, too late】と揶揄される政府の対応への批判はひとまず脇に置いておくとして、やはり日本国民の民度の高さは感染抑止に大きく作用したはずである。
 西洋人に揶揄されるマスクの着用習慣、手洗い・うがい・土足厳禁などの衛生観念の高さ、清潔な生活習慣、規範意識の高さなど。(世界でも唯一、同じことを共有できるのが、日本統治時代に日本人から公衆衛生を学び、いち早く中国からの入国も禁止して、感染抑止に大成功を収めた台湾である。今回は政治判断において、日本が逆に台湾に学ぶべきである。) 

 これらに加えて、自然界に存在するコロナ・ウィルスにより、また結核予防のためのBCGの予防接種により、日本人にはすでに免疫を身につけている人が多いのでは、という説もある。

 どれが正しいのかわからないが、複合的要因により、このような好結果に結びついたと言えるだろう。

 日本らしさ、謙虚にそれを守る事が、実は日本をオンリーワンだけでなく、ナンバーワンにしてくれる。

「心だに まことの道に 叶ひなば 祈らずとてや 神ぞ守らん」

 学問の神様、菅原道真公が詠んだとされる和歌である。

 比喩も含めて、われわれ日本国民は素直にこう表現してもいいのではないか。
 日本人らしくあることで、八百万の神々のご加護があった、と。


 にもかかわらず、この國難を奇禍として、この国の伝統を破壊しようというグローバリストたちが派手に立ちまわって、9月入学や都構想を持ち出し始めている。
 われわれ日本人は、平成の30年にわたり、このような人たちがグローバル・スタンダードを掲げて改革を叫べば叫ぶほど、日本の競争力が失われてきたことに、また彼らの正体が日本解体を目論む外国勢力の手先であることに、いい加減気付くべきである。

 彼らの多くはグローバリズムを叫びながら、日本国民ではなく、中国や朝鮮半島の権力者の方ばかりに顔を向けている。

 特に中国の圧力はかなり強くなっている。

 こういった中で、5月25日夕、安倍首相は「ウォール・ストリート・ジャーナル」誌記者の、日本は激しく対立している米中のどちらにつく?との質問に対し、「日本の立場は『ウイルスが中国から世界に広がった』のは事実だと考えている」「日本の外交・安全保障の基本的立場としては、米国は日本にとって唯一の同盟国である。『自由と民主主義』『基本的人権』『法の支配』という基本的価値を共有している。日本は米国と協力しながら、さまざまな国際的な課題に取り組んでいきたい」とその立場を闡明した。


 これから夏にかけて日差しが強くなる季節である。
 中国発のコロナウィルスは紫外線に弱いという研究がある。

 今度は天照大御神、御天道様が直々に日本国民を守って下さる。
 われわれは誇りを持って、ますます謙虚に日本人らしく振舞うべきであろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント